ブロッコリーとカリフラワーの違い!栄養や味、他にも仲間はいるの?

                         7d8e0c032550e025235a8766b48cad88_s

カリフラワーブロッコリー
どちらも似たような野菜ですね。

緑か白かぐらいの違いでどちらも
温野菜にすると、とても美味しく食べることができます。

でも、どちらかといえば、ブロッコリーの方が使いやすいし、
食べやすいような気がします。

カリフラワーはカラフルなものも多く出ており、
食べ物というよりアートに近い気がします。

Sponsored Links



栄養や味の違いは?

カリフラワーもブロッコリーも
アブラナ科の植物で地中海原産です。

ブロッコリーはケール(キャベツの仲間)が
肥大化し、品種改良されたもの

一方、カリフラワーはブロッコリーが
突然変異を起こしたとの説もあります。

 

いずれにせよ、花蕾を食べるもので
ブロッコリーの方が緑黄色野菜ということもあり、
栄養成分は多いとされます。

両方とも

・ビタミンC
・ビタミンA
・カリウム

などを多く含まれますが、

ブロッコリーにはイソチオシアネートという
免疫力を高める成分が含まれており、
がん予防に効果があると言われています。

 

食べ方は両方とも、茹でたものを
食べることが多く、ビタミンCは
加熱しても壊れにくく大差はありません

ブロッコリーはの部分にも
ビタミンがたっぷり含まれており、
茎を捨てずに調理することが出来ます。

 

カリフラワーもブロッコリーも
傷みやすいので小房に分けて、
さっとゆでて冷凍保存が可能です。

Sponsored Links



ブロッコリーとカリフラワーの食べ方の違いは?

ブロッコリーは茎の部分にビタミン
多く含まれており、茎の部分も食べます。

そしてゆでると甘みも増し、茎も一緒に
シチューや煮物に入れたり、炒めたりして使います。

 

一方、カリフラワーの茎は食べることが出来ません

カリフラワーを茹でるとアクが出るため、
水に酢と小麦粉を加えて茹でます。

小麦粉がアクをとり、色を白く仕上げます。

 

調理法としては、さっと茹でたものを
甘酢に漬け込んだピクルスがおすすめです。

また、赤ちゃんの離乳食にも最適で、
ポタージュスープなども定番メニューです。

 

カリフラワーとブロッコリー他の仲間は?

カリフラワー、ブロッコリーと同じ仲間には、

・ロマネスコ
・芽キャベツ
・プチヴェール

 

ロマネスコはイタリア産で日本では
あまり見かけることのない新顔野菜です。

カリフラワーとブロッコリーはロマネスコから
出来たとも言われているようです。

見た目もカリフラワーとブロッコリーに
似ており、味や食感も両方に近いようです。

 

芽キャベツはキャベツを小さくしたようなものが
70cmほどの茎に鈴なりに実をつけます。

食べ方は煮物、炒め物、サラダにと使えます。

 

そしてプチヴェール
芽キャベツとケールを掛け合わせて
作られた甘みのある葉野菜です

さっと茹でるとしゃきしゃきとした食感で
甘みもあり、付け合せなどに使われることが多いようです。

 

Sponsored Links