へそから黒い塊が出てくさい!出産後に黒くなる原因や赤ちゃんのケアは?

                         18b14fe66488bc553a18123eb09c13cd_s

へそのごまは取るとお腹が痛くなる
・・・ということで

へそには触れずそのままにしていて、
ある日へそが黒い事に気付く事があります。

確かにあまりいじりすぎればよくありませんが、
放置しすぎてもよくない事はご存知でしょうか?

 

へその黒い汚れの様な塊になっている事もあります。
適度にへそはケアしましょう!

Sponsored Links



へそから黒い塊が!くさいのは?

へそは垢や汗などで大変汚れやすく、

一般的に言われる「へそのごま」は、
そうしたものが空気に触れて酸化したものです

相当汚い状態ですね・・・。

 

男性よりも皮下脂肪が厚い女性に多く
へそには細菌が100万個以上といいます。

中にはになってしまい、
かさぶたの様にも見える事があります。

お風呂上がりに綿棒にベビーオイルなどを含ませ
少しずつ剥がし取ってみるという方法もありますが、

へそに詰まった塊の具合によっては皮膚科や
形成外科に行って取ってもらわないと難しい場合もあります。

さらにピンセットなどでも取れない場合には
手術といったこともあります

 

へそに蓋をした様に硬く、
石の様にくっついてしまっていると無理にはがせば
逆に炎症を起こすこともあるので無理はしない方が良さそうです。

また、へその奥の方は白く非常に臭い垢がとれます!
それが徐々に空気に触れて黒くなります。

Sponsored Links



出産後にへその周りが黒い原因とは?

妊娠するとおへそを中心に線が入り、
おへそ周りも黒ずんできます。

ホルモンバランスが変わることで
色素沈着しやすい状態で起きているのが原因で、

特に産後はお腹がどんどん縮んで来る事によって
より濃い色になってしまうことがあります。

 

この黒ずみは肌のターンオーバーが進めば
次第に薄くなっていくものですが、

日頃のケアとしては美白化粧水やクリームなどで
ターンオーバーを促進する様なケアを行っている方が多い様

まずは乾燥はさせない事が必須条件で、

お風呂上がりにはしっかりとおへそなど水分をきちんと取り、
きちんと保湿と油分を与えるというケアを行ってみましょう。





 

急激に薄くなるという事はなかなか難しい様ですが、
産後1年は様子を見る必要がある様です。

 

赤ちゃんのへそが黒いときのケアの方法は?

赤ちゃんのおへそにも
もちろん黒いへそのごまの様なものはつきます。

へその緒が付いているときや取れた後などは
へその緒部分に血管が通っている事で
微量の出血を起こす事もあります。

その際の血液が固まったもの垢が酸化したものです。

 

赤ちゃんのへそもお風呂の度に
ケアをしてあげる必要があり、

黒いものに関してはベビーオイルを含ませた綿棒で
無理はせずに拭いてあげると取れます。

へその緒が取れた後も特に膿みや異臭する事なく
順調であれば入浴後に優しく拭き取り、

自分では難しい場合には小児科で受診しましょう。

 

Sponsored Links