かぼちゃの種類別の名前と特徴!オレンジや白色、バターナッツも仲間?

                         a0002_008875

かぼちゃとひとえに言っても
実はたくさんの種類が日本にはあります。

スーパーでも輸入ものの様々な種類が
簡単に手に入りますね!

どんな種類があるの?
えっ!?こんな形もあるの??など、

主に日本のかぼちゃの種類について調べました!

Sponsored Links



かぼちゃの種類や特徴は?種類別の主な料理は?

かぼちゃは日本で育てられているもの、
輸入で入って来るものを合わせると実に多くの種類があります。

 

それを大きく分けると、

・日本かぼちゃ
・西洋かぼちゃ
・ぺぽかぼちゃ

と3つに分けられます。

 

主な特徴と適した料理は、

西洋かぼちゃ
甘みが強くホクホクとした食感で、詰め物やサラダ、
お菓子などに適した品種です。

日本かぼちゃ
どちらかといえばねっとりした食感で、

甘みも味もあっさりとしているので
和食の料理に合う品種です。

 

西洋かぼちゃで作るかぼちゃの天ぷらなどは
和食であっても美味しいと思いますので、
好みに合わせて使ってください。

Sponsored Links



白やオレンジ色、長いかぼちゃの種類や名前は?バターナッツは?

かぼちゃの種類は豊富で
皮の色や形、長さも様々ですよね!

白いかぼちゃといえば「雪化粧」や、
宮城県のブランドかぼちゃ「伯爵かぼちゃ」
西洋かぼちゃの仲間です

 

・西洋かぼちゃ

オレンジ色・・・赤皮栗かぼちゃ
長い・・・宿儺(すくな)南瓜、長南瓜(甘龍)

 

・日本かぼちゃ

オレンジ色・・・菊座かぼちゃ(黒皮もあり)
黄色・・・コリンキー・ブッチィーニ
ひょうたん型・・・鹿ヶ谷かぼちゃ、鶴首かぼちゃ、島かぼちゃ
         春日ぼうぶら、バターナッツ

意外にもバターナッツは日本かぼちゃの一種なのです!

 

・ぺぽかぼちゃ

切ると中がそうめんじょうの「金糸瓜(そうめんかぼちゃ)」や
ズッキーニ、韓国かぼちゃといったものがあります。

 

北海道で生産されるかぼちゃの種類や品種は?

日本のかぼちゃ生産高1位の北海道でも
色々な種類がありますが、

皮が白っぽい「雪化粧」という品種は
西洋かぼちゃの一種で、
北海道の様な寒冷地で栽培する品種です。

 

他には、西洋かぼちゃでも代表的な
「えびすかぼちゃ」「みやこ」

さらに甘みが強くホクホクとした食感も強い
「くりゆたか」といった品種を作っています。

その他に「味平」「坊ちゃん」「プッチィーニ」
「バターナッツ」「べぽかぼちゃ」

 

観賞用でよくTVなどでも見かける大きなかぼちゃ
「アトランティック・ジャイアント」も育てています。

食用にはならず重さや大きさを競う大会の他、
酪農王国でもあり飼料用などに用いられています。

 

かぼちゃは日本全国、北から南
いたるところで育てられており、

ここでは紹介しきれていない品種はたくさんあります。

βカロチン豊富な野菜、免疫力アップ
ぜひ積極的に食べたい野菜です。

 

Sponsored Links