空腹時に嘔吐感や吐き気がする原因!対策や対処法は?

                         311871

空腹時に嘔吐してしまう・・・

胃に何も入っていない状態で
吐いてしまうには他にも症状があると思います。

また、体の状態によっても引き起こす事もあり、
それは人間以外にも犬や猫にも引き起こします。

 

空腹時の嘔吐について原因を調べてみました!

Sponsored Links



幼児など子供が空腹のときに嘔吐する原因は?

幼児や子供、およそ2~6歳

空腹時間が長くなってしまうことで引き起こす
「アセトン血性嘔吐症」というものがあります。

この病気の症状は、
顔色が悪く数回嘔吐を繰り返します。

その際の嘔吐物は
コーヒーカスの様なものが見られることがあります

 

嘔吐物からはやや酸っぱい様な
アセトン臭がし、低血糖を伴う事もあります。

夕飯を食べずに眠ってしまった!
・・・という場合など翌朝引き起こす事が多いです。

他にも吐き気や食欲不振、腹痛などといった症状が見られ、
口臭からも酸っぱい様なアセトン臭がするのも特徴です

 

いわゆる自家中毒というものですが、
ご飯をきちんと食べずに菓子など脂質を多く摂る子供に多く、

しっかりと普段よりご飯を含む炭水化物中心とした
食事を摂らせ脂質を抑える必要があります。

もちろんビタミンやミネラルも必要なので
バランスのよい食事を与える事が大切です。

Sponsored Links



空腹の時につわりや嘔吐感がする場合の対策は?

妊娠初期では「つわり」を体験される方が多いと思いますが、
このつわりの原因ははっきりとされていません

一般的には妊娠によって
ホルモンが変わり体が反応して起こるもの!

・・・とされていますが、
自然に起こるものなので心配はありません。

 

つわりにも種類がある様で大まかに5つ、

・一日中吐き気を催す「吐きつわり」
・空腹になると吐き気が強くなる「食べつわり」
・匂いで吐き気を催す「匂いつわり」
・無性に眠気に襲われる「眠りつわり」
・唾液の量が増える「よだれつわり」

といったつわりがあります。

 

空腹の時に起こるつわりは、
食べ過ぎても気持ち悪くなるものです。

しかし、食べないと胸焼けがおき
食べ続けることで体重増加や虫歯に注意が必要です。

対策として眠る前に軽く軽食を食べたり、
カロリーの低いものを少量ずつ口にしたりする

食べ物以外にも気持ちを向ける事も必要ですので、
散歩に出かけたりするとよいでしょう。

 

犬や猫も空腹のときに吐く!?病気なの??

犬や猫が吐く事!

特に猫は毛玉を吐いたり時々あるので
犬よりも多く吐く場面を見ることがあります。

しかし犬や猫が空腹時に吐く場合には
人間にも起こる「胃酸過多」の場合がある様です。

 

食事の回数が多過ぎて、
稀に食事の間が空いてしまったときなど、

常に胃が消化液を分泌している状態から
空腹に胃が耐えられなくなった時に起こる様です

食事の量を減らしてみたり、1日断食させるという方法で
消化器官をリセットさせることが必要になる事があります。

 

実際には個体差や体調によっても違いがあるので
あまり吐く様であれば獣医さんに診てもらってください。

 

Sponsored Links