メガネをかけると頭痛が起こる原因!PCメガネや遠近両用は注意!?

                         344906

メガネで頭痛を感じた事はないでしょうか?

目の疲れや気分が優れないなど、
メガネをかけることで起こる体調不良はあります。

ではどんな事が起こるのか?
どんなメガネで起こるのか??

その原因などご紹介したいと思います。

Sponsored Links



ブルーライトをカットするPC用のメガネをかけると頭痛になる!?

パソコンの画面の強い光であるブルーライトから
目を守る為に人気のあるPC用メガネ

近年、手軽に購入出来る事から
PCモニターにカバーが出来ない場合の
打開策として多くの方が利用しています。

しかし、なぜだかブルーライトをカットする
PC用メガネをかけると頭痛がする場合があります。

ブルーライトメガネだけではスッキリしない方必見!



こうしたフレームの多くは手軽なゆえに、
メガネ店で購入したもの以外では、
多くはフレームの幅と顔の幅が合っていない!

締め付けしによって頭痛を起こしている事があります。

 

また、かけ心地に関してはそれほどキツさを感じず、
目の疲れも軽減したけれど頭痛がするという方の場合ですが、

度付きならば度数が合っていない!

度無しである場合にはフィッティングが出来ていないために
こめかみが締め付けられて脳への血流が滞ったり
ストレスによって頭痛を起こしているためでしょう。

Sponsored Links



合わないメガネは頭痛や肩こり、吐き気の原因にもなる?

合わないメガネというのは、
レンズの度数自体が合わずに余計に目を使います。

知らぬ間に眼精疲労を起こす事で、
様々な症状を引き起こします。

特にパソコンの画面を長時間見続ける様な場合、
「VDT症候群」というものがあり、

目の痛みに加えてドライアイ、頭痛、肩こり、
酷いと吐き気が起こる事もあります。

いわゆる眼精疲労です。

 

出来るだけパソコンを見る時間を減らす!ということで
解消出来るものですがなかなか難しく、

さらにスマートホンやタブレットなど使用すれば
同じことなので現代では難しい状況です。

しかしきちんと自身に合ったメガネを使うことで
目に疲労を蓄積させる事も軽減できます。

数年使っているものに関しては
メガネの作り替えも必要な場合もあります。




遠近両用や乱視用は特に注意!?

メガネが合っていないという状況は、
目に負荷をかけるので頭痛など引き起こす元です。

その中で遠近両用は慣れないと違和感があります。

 

眼鏡店できちんとしたレクチャーがあれば
練習方法もあり少しずつ慣れる練習が出来ます。

どうしても慣れない場合には、無理せず
近視用と遠視用(手元用)を使い分けた方がよいでしょう

他にも乱視が入ったメガネでの体調不良は
頭痛以外に吐き気がする事もあります。

 

乱視はその人によって矯正する角度が異なり、
あまり腕の良くない技術者によってメガネが作られると
少しのズレでも違和感を感じ目も疲れます

度数が強過ぎたり、レンズと目の位置が近い
などといったことも強く感じすぎる要因でもあるので、
購入したメガネ店に相談することをおすすめします。

 

Sponsored Links