人参の消費量日本一はどこ?消費期限とおすすめの消費方法

                         c339d98ad5650d2833e1b153767a6ed6_s

人参を大量消費したい!

たくさん頂いたり、特売でたくさん買ったけど
なかなか使い切れない・・・そんな時!

おいしくいただけるメニューとは?
痛まず最後まで人参をいただくための
保存方法とは!?

今回は人参の消費についてご紹介します!

Sponsored Links



人参の消費量、日本一ってどこ?

人参は時には「苦手」なんて声があがる野菜ですが、
ベータカロテンの含有量は野菜の中でもトップクラス!

粘膜を丈夫にしたり、髪や皮膚の健康にと働く成分があり
ぜひ、おいしく食べて頂きたい物です。

そんな人参ですが日本国内で
一番食べられている地域ってちょっと気になりませんか?

 

ある調査では昨年平成26年度の
人参の消費量が高い地域は「沖縄県」

2位や3位は多少上下しますが、「奈良県」
毎年沖縄に引き続いて人参を多く食べている地域です。

沖縄では年間に1人18.8本
奈良県では16.4本を食べている様です。

 

沖縄は子供の人参嫌いがほとんどおらず、
さらに沖縄家庭料理「にんじんしりしり」は有名!

人参が苦手な子供も好きになるといいます。

Sponsored Links



人参の保存・消費期限はどのくらい?

人参は保存方法を誤ると表面が黒ずんでしまったり、
シワシワになって乾燥してしまいます。

とは言え、逆に水気があると痛みが早く
表面がぬるつきはじめてカビてしまいます。

 

人参を保存する場合、

ビニールに入っているものは袋から出して
水気が付いている時にはきちんと水気を拭き取ってから

新聞やキッチンペーパーに
1本ずつ包んでポリ袋に入れてから立てて保存します。

冬場や春先である場合は常温でも保存ができ、
それ以外の季節は野菜室での保存です。

冬場の常温で2~4週間
夏場の冷蔵庫保存で1~3ヶ月は保存が可能です。

 

また、冷凍保存も出来ますが、
人参はあまり皮をむかないで使う野菜ですので、

冷凍保存時に皮が付いていると
寒さにより表面が黒くなってしまいます

皮をうすく剥いてカットしてから冷凍保存すると
色を保ち保存する事ができます。

使用するときは解凍せずに、
直接、加熱調理して使ってください。

人参の浅漬け・味噌漬けを作るポイント!

おすすめの人参の消費方法

何か美味しいレシピは?というと、
やはり「クックパッド」は大活躍しますよね!

クックパッドでは人参嫌いなお子さんでも
おいしく食べられるレシピがたくさんならんでします。

中でもやはり初めに紹介した沖縄家庭料理
「にんじんしりしり」がおすすめでは?・・・と思います。

 

にんじんしりしり

材料:3人分
・人参 大1本
・ツナ 1缶
・炒め油 大さじ1
・塩こしょう 少々
・鶏ガラスープの素 少々
・卵 1個

 

ニンジンを薄くスライスしてから太めの千切りにし、
フライパンにごま油をひいて人参を炒めていきます。

油を切ったツナと調味料類で味を整えて、
仕上げに溶き卵を流し入れてます。

さっと卵に火が入る程度合わせたら完成です。

 

Sponsored Links