ラナンキュラスの色別の花言葉!その意味や誕生花はいつ?

                         119afb24a72fef2cc2835ba18903f3a1_s

花びらがたくさんで可愛い
ラナンキュラス

とっても優雅で美しい花ですよね。

このステキなラナンキュラスの花言葉
知って見るとより好きになるかもしれません。

今回はラナンキュラスについてお伝えしていきます。

Sponsored Links



ラナンキュラスの色別の花言葉とその意味は?

八重でふんわりした花びらが可愛いラナンキュラスは
ブライダルブーケでも人気があります。

そのラナンキュラスの花言葉は、

魅力的
美しい人格
名声
名誉
晴れやかな魅力
光輝を放つ
あなたは魅力に満ちている

ラナンキュラスにぴったりな花言葉ですね。

 

ラナンキュラスは幾つか花色がありますが、
その花色によっても花言葉を持っています。

赤:あなたは魅力に満ちている
白:純潔
黄:優しい心遣い
紫:幸福
ピンク:飾らない美しさ
オレンジ:秘密主義

 

ラナンキュラスの花言葉の由来には、

青年ラナンキュラスと美声年ピグマリオン、
山陰に住む娘コリンヌの話があります。

コリンヌに恋をした二人、
彼女が選んだのはピグマリオン、

恋の痛手により姿を消したラナンキュラスは
その後、生涯を閉じ彼の墓の側で咲いていた花

それがラナンキュラスであり花言葉に付けられています。

Sponsored Links



ラナンキュラスが誕生花の日はいつ?

花には花言葉以外に
誕生花というものがあります。

ラナンキュラスの誕生花

1月20日
1月29日
2月25日
3月2日
5月25日

これらの誕生日にあてられています。

 

本来ラナンキュラスの開花時期4月~5月
鉢植えであると年明け頃より出回ります。

誕生花の定義というものはとてもまちまちで、
由来は国や地域などと諸説分かれています。

 

花言葉もギリシャ神話や花姿などから
付けられる事が多いですが、

その由来がはっきりしていないものもあり、
一般的に言われているものも諸説あります。

ラナンキュラスの育て方は?

ラナンキュラスは鉢植え以外では球根で育ちます。

秋の日中気温が20度以下になったら
植える様にしましょう。

寒さには強いですがにはあたらない様に注意し、
適度に寒さをあてる事で花芽を作ります。

 

球根から育てる場合には冷蔵庫の中で一晩
水に浸けて吸わせてから植え付けます。

水はけのよい場所を選んで15~20cm間隔、

または7.5~9cmほどのポットに1球ずつ植えて
芽が出てから植え付ける様にします。

 

植え替えは11月中旬~12月中旬

土が乾いたら水を与え、
3月~5月上旬あたりが最も花が咲く時期です。

花が終わり梅雨に入る前に、葉が球根になったら
土を掘り起こして球根を掘り起こします。

洗浄や消毒を行い充分に干して紙袋に入れて
涼しく暗く乾燥したところで保管すれば

また秋に植えて育てることができます。

 

品種改良によって花のふちだけが色づくものや
一色で鮮やかに咲くものなど色々あるので、

ぜひ色んなラナンキュラスを育てて楽しみましょう!

 

Sponsored Links