桃の花言葉とその由来!色別で違う?風水での意味は??

                         57c31d0931e2e44e9f1e8e1789e4acbd_s

突然ですが、桃の花言葉をご存知でしょうか?

桃の花と言えばひな祭りに飾る花としても
ご存知の花だと思います。

今回はの花が持つ花言葉
合わせて果実の桃にある言葉について
ご紹介したいと思います。

Sponsored Links



桃の花言葉とその由来は?

桃の花言葉は以下の通り。

・私はあなたのとりこ
・気だての良さ
・あなたに夢中
・天下無敵

 

最後に出て来た天下無敵は
とても強そうなイメージがありますね。

その由来は昔、桃は邪気払いに使われていて、
不老不死の霊薬に使われていた事から言われています。

女児の健やかな成長や長寿を祈る縁起のよい花で、
現在ではひな祭りとされている3月3日は、
本来は上巳という節句。

時期的に桃の花が咲くことで
桃の節句という異名が派生したとも言われてます。

新年やひな祭りに甘酒を飲む意味!

Sponsored Links



桃の花言葉は色別で違う!?白い桃の花は?

桃の花はピンクの花が一般的に思われますが、
白い桃の花も存在します。

他にも赤っぽい色の桃があります。

白い桃の花言葉は、
その色から純真

 

赤については調べてみましたが、
特に情報がありませんでした。

おそらく桃色とそれほど色が変わらず
似通っているので特別分ける必要がなかったのかな?と思います。

桃の花は風水ではどんな意味?

風水における桃の花はどんな意味を持つのでしょうか?

そもそも中国から入って来た桃の花は、
恋愛や開運とよい意味をもつ植物

特に玄関の外や庭木として植えてあれば
それだけで運気アップともされています。

植える場所がないマンションなどでも
花を飾る事で運気アップに繋がります。
※ただし水は毎日変えて新鮮な花に限る。

 

実際に風水では桃の花ではなく恋愛=「桃花」と呼び、
干支によって花を奥場所は違いがある様ですが、
恋愛運をアップしたい場合、寝室に置くとよいとか。

特に桃ではなくてもよい様ですが、
桃の季節なら桃を飾るとよりよさそうですね。

◎ 子・辰・申・・・西
◎ 丑・巳・酉・・・南
◎ 虎・午・戌・・・東
◎ 卯・未・亥・・・北

 

また果実の桃にも意味がある様です。

読み方自体に諸説あり、
たくさんの実がなる事から「百(もも)」

そして子宝の意味を持つともいいます。

Sponsored Links