桃の産毛はアレルギーの原因!?簡単な取り方は?

                         ff376d03ebaa7a40d4a43cf5caea0704_s

桃は甘くて果汁が多く
好きな方もたくさんいるのではないでしょうか?

そんな桃、皮まで食べられるって
知っていましたか?

産毛があるけど食べられるの??

今回はの皮まで食べる方法や
皮についている産毛の処理などご紹介します。

Sponsored Links



桃に含まれる栄養!皮にも栄養がある!?

桃は夏から初秋が旬!
砂糖の1.5倍の甘味を感じられる果物です。

体の細胞を若くしてくれるビタミンE や
ペクチンや食物繊維も含まれており便秘予防にもなります。

さらにカリウムも含まれているので
高血圧にも効果があります。

 

にあるカテキ類は
老化防止やがん予防にも効果があります。

桃が変色する原因や防止方法!

Sponsored Links



桃の産毛が刺さって痛い!アレルギーの原因にも!?

スーパーなどで桃を手に取った時に
チクッとした経験はないですか?

よく見ると産毛があるんです。

これは桃が虫や病気などの外敵から身を守っています。
そのため美味しい桃ほど沢山の産毛があります。

 

この産毛が原因で
桃アレルギーを発症する事があります。

具体的な症状としては、

・唇がピリピリ痺れる
・口や喉がイガイガする
・口、喉、舌が痒くなる
・くしゃみ、鼻水
・咳が出る
・息がしずらい(呼吸困難)
・吐き気、嘔吐、腹痛、下痢

 

1番怖いのはアナフィラキシーショックです。

これはアレルギー症状により命に係わる状態で、
低血圧や意識障害を引き起こします。

桃の産毛の取り方

桃を皮ごと食べるために産毛を取りたい!
実は簡単な産毛の取り方があるんです。

1. 桃の表面を布巾なので優しくふく
2. 流水をかけながらしっかりとこすり洗いをする

この2スッテプで食べたときに
産毛はほとんど気にならなくなります。

産毛が落ちると手触りが違うのですぐに分かると思います。

 

これで美味しい桃を栄養を損なう事なく、
皮のままガブッと食べることができます。

しかし、アレルギーは発症率や症状など個人差があります

しっかり産毛を落としたら
必ずアレルギーを発症しないという訳ではありません。

アレルギーを発症した場合は
すみやかに適切な対処を行いましょう。

 

Sponsored Links